小夏、最後の写真

5/10未明、小夏は病院で死亡しました。これは小夏最後の写真です。
5/5のみっちゃんの巣箱に突入した巣箱バトルの後に撮りました。
ろうまくの上の傷は直接の原因ではなかったけども影響はあったのかな?不明です。

5/5撮影

左写真の左は、小夏の腰巾着のウドサブ、なにするのにも一緒だった。仲のいいペアでした。
右写真は小夏、小夏の左目上はちょっと禿げていた、前日の巣箱バトルで抜かれたんだっけかな。
巣箱のあるカゴに張り付く小夏。
叫び声に後ろを見ると、リリと金網越しにやり合ってたアルが足から出血していた。
アルも懲りずに再挑戦の機会を伺っている。汚いでしょ、新聞紙潜りでグレビノになりました。
ろう膜の上から出血、直接の原因ではないそうだけど。
出血はすぐに止血した。血痕も翌日にはきれいになってた。けど・・・
この傷からの菌が脳に行ったのかも、表面上化膿とかはしてなさそうだったけど
だとしたら前兆とかあってもいいのだが、発作直前まで元気だったな。わかんない。
これが最後の一枚。怪我しても懲りずに、ルビの巣箱を覗いてる。
小夏の発作はこんな感じでした。
可哀相で見てられないと思う方は見ない方がいいのかな。
でもこれも小夏の貴重な映像なのです。
インコの脳障害による発作というものはこうゆうのだという事を
知っておくのもいいかなと思います。
タイトル 公開日 撮影日 サイズ 時間 ファイル形式
小夏の発作 2004/05/18 2004/05/09 1.9MB 1:01 wmv